新着アーカイブ
インビジブル・インベーダーズ/Invisible Invaders
(2014/1/26 21:38)
恐竜時代
(2014/1/4 21:07)
近未来予想2010
(2014/1/1 22:24)
キャプテン・シンドバッド
(2013/12/15 22:37)
原始獣レプティリカス
(2013/11/25 23:17)
The Puppetoon Movie/パペトゥーン・ムービー
(2013/11/18 00:27)
猿の惑星
(2013/5/6 15:41)
『ヒューマノイドの創造物』Creation of the Humanoids
(2013/2/19 21:53)
ウルトラマンのことなど
(2013/2/3 21:43)
SF映画のテイストのこと
(2013/1/27 23:46)

新着コメント
ヤング・シャーロック/ピラミッドの謎
by スーパーコピーブランド専門店 (03/12)
SF映画のテイストのこと
by スーパーコピーブランド激安通販専門店シャネルバッグコピー品 (03/11)
タロスのエクスプラス製フィギュア
by スーパーコピー ルイヴィトン france (02/20)
ハリーハウゼン映画の役者さん その4
by カルティエ バック スーパーコピー (01/05)
タロスのエクスプラス製フィギュア
by スーパーコピーブランドN品 (10/22)
ロスト・ワールド
by パラディオン (10/21)
ロスト・ワールド
by esme (10/20)
ロスト・ワールド
by パラディオン (10/14)
ロスト・ワールド
by esme (10/14)
ロスト・ワールド
by esme (10/13)

新着トラックバック

ブログ内検索

Martian Brain Disintegrator『マーズアタック』

今回は玩具です。

先週はシルバー・ウィークとやらで5連休。私にとっては約一ヶ月ぶりの休日となりました。

初日は家でぐったり・・・

二日目は東京へ遊びに行く。

三日目、母親のために買い物、ドライブ、食事など。

四日目、車のワックスがけと物置の大掃除。

久々の休日はやる事がたまっていて、なかなかゆっくり出来ないものです。

五日目は仕事

と、ゆーわけで、

シルバー・ウィーク唯一の収穫と言えるのが上の写真。

東京に行った時に友人からいただいた物で、『マーズアタック』(1996)で火星人たちが使用したレーザー光線銃です。

Martian Brain Disintegrator(火星人の脳粉砕機)と箱に書いてあります。

恐ろしい武器でした。そして格好いい光線銃ですねー!

単三電池三本使用というのが微妙・・・何故三本? 外国製品は分からん。

引き金を引くと、緑の脳みそと赤い部分が光ります。これはなかなか面白い。

そして、映画でお馴染みの4種類の音が出ます。


ちなみに、この映画の光線銃の効果音は、『宇宙戦争』(1953)からの流用ですね。

『マーズアタック』というSF作品と関係が無かったら、こんなオモチャに興味は無いのですが・・・これは完全にツボ。

毎日必ず引き金を引いて遊んでおりますo(^-^o)

ところで、『マーズアタック』はよくカルト映画だとか、お金をかけたB級作品だとか言われておりますが・・・

そもそもB級映画の定義とはなんでしょう?

かなり曖昧なのですが、

本来の定義は「短期間撮影の低予算で製作された映画」というのが通説、というよりもこれがほぼ正解でしょう。ハリウッドの「Aスタジオ(大型)」では大作を撮影し「Bスタジオ(中規模)」では低予算を撮影していた、という事です。

あくまでも、「予算の違い」というわけですね。

しかし、当たり前の事ですが、低予算=低品質ではありません。

逆に、巨額の予算が投じられた超大作でも、質の悪い作品などを、揶揄する意味で「B級映画」と言ったりもします。

単純に低予算の「B級」もあれば、褒め言葉として使われる「B級」もあります。そして「失敗作」というニュアンスが含まれた悪い意味での「B級映画」もあるわけです。

単純に予算の規模だけで「A級」「B級」と分けるような時代ではなくなりました。

でも「B級」ってそれほど悪い言葉ではないと思います。本当の駄作は「C級」あるいは「Z級映画」と呼ばれ、数年後には忘れ去られてしまうのですから。

『マーズアタック』の「B級」は、人によって解釈が違うような気がします。

ティム・バートンがやりたい放題やってしまったという印象の作品ですが、私にとっては完全にツボ。90年代のベスト映画の一つなのです!
コメント
コメント一覧
トラックバック一覧
カテゴリー
レイ・ハリーハウゼン(39)
SF・ファンタジー(174)
Toy(15)
ミステリー(3)
日本映画(2)
その他(12)

過去記事一覧
全ての記事