新着アーカイブ
インビジブル・インベーダーズ/Invisible Invaders
(2014/1/26 21:38)
恐竜時代
(2014/1/4 21:07)
近未来予想2010
(2014/1/1 22:24)
キャプテン・シンドバッド
(2013/12/15 22:37)
原始獣レプティリカス
(2013/11/25 23:17)
The Puppetoon Movie/パペトゥーン・ムービー
(2013/11/18 00:27)
猿の惑星
(2013/5/6 15:41)
『ヒューマノイドの創造物』Creation of the Humanoids
(2013/2/19 21:53)
ウルトラマンのことなど
(2013/2/3 21:43)
SF映画のテイストのこと
(2013/1/27 23:46)

新着コメント
地球の頂上の島
by Uvznnmpo (10/11)
地球の頂上の島
by Dvqqvwen (10/11)
地球の頂上の島
by Lntceopd (10/10)
地球の頂上の島
by Yjkyjcxa (10/10)
地球の頂上の島
by Qxrucpad (10/10)
地球の頂上の島
by Mwchfsau (10/09)
地球の頂上の島
by Nsbphynj (10/09)
地球の頂上の島
by Cgvraxyy (10/09)
地球の頂上の島
by Vbqyltdd (10/09)
地球の頂上の島
by Yjvigiyq (10/09)

新着トラックバック

ブログ内検索

宇宙大戦争 サンタvs.火星人

何となくクリスマスっぽくなってきました。

クリスマスとは全く無縁の私のブログですが、今年は何かクリスマス的な映画でも、と考えたのですが、クリスマスを題材にしたファンタジー映画は数多くありますが、SFでは・・・

と考えていて、ふと思いついたのが、1964年製作のアメリカ映画、『宇宙大戦争 サンタvs.火星人』

自分の子供たちを喜ばせようとした火星人が、地球に住むサンタクロースを誘拐して大騒動に、というファミリー向けのSF作品です。

これ知ってる人って、日本に何人いることか・・・

あまり語る事もないので、簡単にストーリーでも


地球の電波を受信して、サンタクロースのオモチャ工場から中継されるテレビを見ているのは火星人の子供たち。

サンタに夢中になっている子供たちのために、地球からサンタをつれて来る事を計画するお父さんたちは、宇宙船で地球へと出発。

地球で出会った幼い兄妹を宇宙船に連れ込み、サンタの居場所をきいた火星人たちはいざ北極へ

あれ? 子供たちが逃げたぞ、ロボットを出動させて兄妹を捕らえるのだ!

というわけで、登場したのがこのロボット


こりゃ、酷い・・・

玩具工場を襲撃しサンタを捕らえる事に成功した火星人ですが、一人だけ火星にサンタを連れて行くという計画に反対する者がいました。

こいつが悪役で、サンタを始末しようとしている、というわけです。

サンタの一行が無事火星に到着してからも、この人物が原因で一悶着あるのですが、結局、反逆者は捕らえられ、地球からやって来たサンタのおかげで、楽しみというものをあまり知らなかった火星人の子供たちにも笑顔があふれて、めでたしめでたし・・・とまぁ、大体こんなストーリーです。

子供たちが水鉄砲や洗車など、玩具を使った攻撃で悪役を撃退するシーンはなんとも大らかというか、能天気というか・・・

さらには、あのロボット・・・

SF作品に登場するロボットとしては最低の部類ですが、ブリキの玩具として見れば、結構いい味だしていると思うのですがどうでしょう?


そういえば、悪役に捕らえられたサンタが、煙突から家に入れるという特技を生かして脱出。サンタが死んだとばかり思っている悪役の前に笑いながら登場する、というのはいいアイデアでした。

ファミリー向けコメディとしては、まあまあ、という気もしますが、一回見れば十分かなぁ・・・


それにしても、どうしてコメディに出てくる火星人って、頭にアンテナ二本なんでしょうか?
コメント
コメント一覧
トラックバック一覧
カテゴリー
レイ・ハリーハウゼン(39)
SF・ファンタジー(174)
Toy(15)
ミステリー(3)
日本映画(2)
その他(12)

過去記事一覧
全ての記事