新着アーカイブ
インビジブル・インベーダーズ/Invisible Invaders
(2014/1/26 21:38)
恐竜時代
(2014/1/4 21:07)
近未来予想2010
(2014/1/1 22:24)
キャプテン・シンドバッド
(2013/12/15 22:37)
原始獣レプティリカス
(2013/11/25 23:17)
The Puppetoon Movie/パペトゥーン・ムービー
(2013/11/18 00:27)
猿の惑星
(2013/5/6 15:41)
『ヒューマノイドの創造物』Creation of the Humanoids
(2013/2/19 21:53)
ウルトラマンのことなど
(2013/2/3 21:43)
SF映画のテイストのこと
(2013/1/27 23:46)

新着コメント
ハリーハウゼン映画の役者さん その4
by カルティエ バック スーパーコピー (01/05)
タロスのエクスプラス製フィギュア
by スーパーコピーブランドN品 (10/22)
ロスト・ワールド
by パラディオン (10/21)
ロスト・ワールド
by esme (10/20)
ロスト・ワールド
by パラディオン (10/14)
ロスト・ワールド
by esme (10/14)
ロスト・ワールド
by esme (10/13)
ロスト・ワールド
by 匿名 (10/13)
ロスト・ワールド
by esme (10/13)
謎の大陸アトランティス
by パラディオン (09/24)

新着トラックバック

ブログ内検索

ハリーハウゼン映画の役者さん その4
前回で終わりにしようと思っていたハリーハウゼン作品の役者さんネタ。マイナーな役者さんたちは他にどんな映画に出演していたのか、という誰も興味の無い話題。

これで本当に最後だと思います。

このブログの趣旨は、ハリーハウゼンのトリビアというわけではないのですが、つい・・・

ホームページとちょっとダブりますが、

最初は『アルゴ探検隊の大冒険』の女王メディア役のナンシー・コバックさん

左が『アルゴ探検隊の大冒険』で、右が『奥様は魔女』性格の悪いダーリンの元カノ役。


『水爆と深海の怪物』で科学者役のファイス・ドマーグは『宇宙水爆戦』(右です)でも科学者役。全く同じ顔・・・


『世紀の謎・空飛ぶ円盤地球を襲撃す』で勇敢な博士を演じていたヒュー・マーロウは『地球の静止する日』にも出演しています。右が『地球の静止する日』。こっちは友好的な宇宙人を描いた作品だったのですが、ヒュー・マーロウは、宇宙人を軍隊に引き渡そうとして婚約者に嫌われてしまうという、名誉欲の塊のような嫌な男の役を演じています。

それにしても、顔のでかい人だなぁ・・・顔が半分隠れていなかったら一番後ろにいるとは思えない。

最後にハリーハウゼン唯一の大作映画『タイタンの戦』いに出演した有名俳優から二人を取り上げます。

女神の役で出演していたマギー・スミスは最近では『ハリーポッター』シリーズの魔女先生。


ゼウスを演じていたローレンス・オリヴィエは説明の必要もないかもしれません。

『レベッカ』、『ハムレット』、『探偵スルース』など、アカデミー賞の受賞、ノミネートも多数。威厳、気品、全てを兼ね備えた美男子でした。この人の映画が好きな人も多いのではないでしょうか。『タイタンの戦』は晩年の作品ということになりますが・・・この人がファンタジー作品に出演しているのはなんだが不自然な気がします。写真は元妻であるヴィヴィアン・リーとのツーショット。彼女は『風と共に去りぬ』(1939)のスカーレット・オハラ役が有名ですね。

サー・ローレンス・オリヴィエで締めくくって役者さんネタは終了します、たぶん。
コメント
コメント一覧
トラックバック一覧
カテゴリー
レイ・ハリーハウゼン(39)
SF・ファンタジー(174)
Toy(15)
ミステリー(3)
日本映画(2)
その他(12)

過去記事一覧
全ての記事